• HOME
  • 税理士を利用するメリット

税理士を利用するメリット

税理士 皆さんは、税理士についてどのくらいご存知でしょうか。
税理士とは一般的に、税に関しての相談はもちろん、税に関する書類を作成したり、税に関する手続きを行ったりします。
つまり税に関するエキスパートと言えます。
税理士を利用することで、どのようなメリットが得られるのでしょうか。
こちらでは、メリットについてご紹介致します。

 

 

税務調査に対応できる

税務調査とは、会社や自宅の税金の申告が正確に行われているかどうかを税務署員が訪問して調査することをいいます。
税務調査の対策を怠ると、課税されたり、税金の支払いが発生することもあります。
税理士を利用することで、税務調査でのリスクを最小限に抑えることができます。

 

 

節税できる

誰もが無駄な税金は、支払いたくないと思っているはずです。
税理士に依頼することで、最も有利な節税方法を提案してくれます。

 

 

税務に関するアドバイスがもらえる

ご自分でネットなどを利用して税務に関して調べることも可能ですが、税法は頻繁に変わるもので、調べるとなると時間が掛かってしまいます。
また、通常業務を行いながらでは、効率が悪く、分からないことも多いのではないでしょうか。
税の専門家である税理士に相談することで、素早く的確なアドバイスをしてもらえます。

 

 

書類を迅速・正確に作成してもらえる

普段慣れない、税に関する書類作成となるととても大変な作業です。
間違って提出すれば税務署から問い合わせもありますし、万が一多く税金を払っていたとしても気づくことはそうありません。
その書類作成を、税のプロである税理士に任せることによって、迅速に数字を計算し、それでいて正確な数字の書類が仕上がります。

 

 

岡山にて、事業承継,、顧問契約、生前対策などのご相談をお考えでしたら、当税理士事務所をご利用下さい。初回のみ、60分の無料相談を承っています。
無料相談なら相談しやすいかと思いますので、気になることがありましたら、まずはお気軽にお電話下さい。
岡山と倉敷周辺の税理士事務所なら【竹村高志税理士事務所】
copyright(C) 2014 竹村高志税理士事務所 All Rights Reserved.